八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船浮 ふねっちゃーぬ家のグルクンの唐揚げなど

ふねっちゃーぬ家1
西表島も船浮まで来ると、人もお店も少なくなります、
でも船浮の「ふねっちゃーぬ家」をあなどるなかれ。
このグルクンの唐揚げはほんとにサイコーでした。
三枚におろした身はアツアツで外はカリカリ、中はふっくら。
向こう側に見えるホネがまた絶品!カリッカリに揚がっていて
グルクンの全てを実に無駄なく美味しく頂きました。グルクンもうれしかろう。。涙
美味しさだけでなく、ハイビスカスとゲットウも今摘んだばかりのみずみずしさ。
今からでも飛んで行って食べたいです。生ビールと共に。
ふねっちゃーぬ家2
港からイダの浜まで往復歩いたあとの船待ち時間に
こんなさりげない細やかな配慮のあるお料理はなにより。
痒い所にぴったり手が届く感じ。
料理人の折り目正しさが伺える。

スポンサーサイト

タカサゴシロアリの巣と道

タカサゴシロアリの巣
夕暮れ時だったので、シャッター光らせてしまった。。
タカサゴシロアリは民家に害を与えるシロアリではなく、枯れ木を食す森の住人です。
兵蟻は、キャラメルのような透き通った美しい茶色で、額がツンと尖っていてひどく愛らしい。
この巣で直径30cm以上あった気がします。
アカショウビンの巣に使われることでも有名。ど真ん中に穴を開けて居候。
断熱効果があって育児に最適みたいだけど、タカサゴにしたら迷惑な話です。
タカサゴシロアリの道
こちらは巣に続く道。この中でせっせと働いてるそうです。

フジボグサ 藤穂草

不明の野花2
朝露に濡れたフジボグサ。マメ科。
沖縄より南に自生する野の草で、これも道路脇に生息していました。
不明の野花1
全体像 長い穂が特徴 

西表島、パイナップル畑

パイナップル畑2
西表島の赤い土は、パイナップル栽培に適しているそうです。甘くておいしい!
これ、島パインかな?
パイナップル畑1
こちらはピーチパインかな?

キンバエ on the ノボタン

キンカメムシのようなアブ2
キンバエだと思います。かなり大きい。
西表で、しかもノボタンの上で、この大きさ。「ハエ」の概念を払拭させられます。
ナナホシキンカメの美しさに負けない。

オカヤドカリ 

オカヤドカリ イダの浜
またまたオカヤドカリbaby。
何度見てもかわいい、ずっと見てても飽きない。大好きです。
カメラ音痴ながらも数打ちゃ当たる?ちょっとお気に入りが撮れました。
イダの浜にて。

痕跡

アカショウビンの石

西表島船浮です。船浮は人が少なくて、生き物たちがイキイキ暮らしています。
この岩、何だと思います?
これはアカショウビンがヤドカリを捕って、ここに叩き付ける岩!
岩の周囲にたくさんの貝が散らばっています。塩梅のいい形なんでしょうかね。
浜にいるヤドカリたちが用心深くなるはずですね。
早朝、ここで待てばアカショウビンに出会えるんだっ。

アカショウビンなのだ。。。

アカショウビン
作り物みたいだけど、初めて遭遇したアカショウビン。。。
ピンボケに、心の動揺が現れております。あぁ。。
もりうみ荘の裏山、朝散歩でした。

右上の木は「モクマオウ」。
シャラシャラした葉、表情があって好きです。
これまた自宅で植えたら、ヒョロリンと芽が出ました。

アダンの実 その3

アダンの種
そして、こんな姿に。
ちょっと昔までこのハケを利用して、筆のかわりに字を書いたり、ヒゲソリのハケに使っていたそうです。
かなりコシがあるので、おもしろい字が書けるかも。

これを自宅に持ち帰って植えたら、芽が出て来ました!鉢植えだとどこまで成長してくれるかな。

アダンの実 その2

アダンの実にヤドカリ
その2です。これはイダの浜なんですけど、アダンの種に群がっている貝はオカヤドカリです。すごい数!
こうやって、果肉がこそぎとられて行くんですね~。
よほど甘いんでしょうね、夢中でくらいついてます。

アダンの実 その1

アダン実完熟
熟しきったアダンの実。これは西表島上原の歩道沿いの木からバラバラと落ちていました。
こんなに赤くなるんだ。美味しそう。ここだとカラスに食べられちゃうかな。
右下の丸くて茶色いのはヤラボの種。

ミンサートート

ミンサートート
ミンサーてぬぐいを使った大判トートバッグです。
大容量で使いやすい形です。他にデザイン違い、大きさ違いも随時デビュー。
竹富島の港待合所、かりゆし館で販売しています。

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。