八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重山COLORS 西表Tシャツ

西表T1
「西表島 生き物編」Tシャツ
サイズは 100cm 110cm 120cm  S  M L の6サイズ。
西表T2
「西表島 植物編」Tシャツ
西表島の自然に敬意をこめた、渾身のプリントです。


石垣島 南ぬ島空港「島土産」 で販売中です!
スポンサーサイト

ウデフリクモヒトデ

ウデフリクモヒトデ2
竹富島。干潮時の潮だまりをのぞくとユラユラゆれる触手があっちにもこっちにも。
何だろ。。と思って撮ったこの画像は8年前のです。
この度、晴れて特定できましたのでお披露目。ウデフリクモヒトデ。
ふつうのヒトデとクモヒトデは別物のようです。
ウデフリクモヒトデ1
ウデをフリフリ、海面の有機物を捕らえようとしているらしく、
干潮時だけフリフリなんだそうで、振らなくなったら潮が満ちる合図だとか。
5本足のうち2〜3本だけ出して、ユラユラ、フリフリ。
ちょっと気持ち悪いけど、怖いもの見たさで全身を見てみたい気もします。

八重山COLORS の商品のお問い合わせ について

八重山COLORSの商品 についてですが
今のところ、まだHPはありません。m(__)m このブログだけなんです。m(__)m
何だかよくわからなくて申し訳ありません。。

八重山のコアな情報とともに
八重山ならではの、八重山の色彩と共鳴するような、オリジナル商品を
作って行こうとしているのが 八重山COLORS です。
少しずつですが成長していく所存ですので よろしくお願いいたします。

商品についてのお問い合せは、左側の下のほう↓↓↓↓にメールフォームを設けておりますので
こちらからご遠慮なくお問い合わせください。
遅くとも2〜3日中には必ずお返事させて頂きます。

赤花小

ヤラボで作ったアロマボトルと箸置き

ヤラボグッズ
ヤラボってご存知ですか?
八重山に自生するテリハボクという木です。
八重山では、ヤラボという呼び名で親しまれている、防風林にもなる大木です。
こんな木です。 で、 こんな花です。
もともと、机や椅子にも使われるちょっと赤っぽくて、質の良い木材なので
八重山育ちのヤラボを使って アロマボトル と 箸置き を作りました。

ずっと長く使っていただける、細工の美しい「八重山COLORS」の自信作。(^-^)

石垣島新空港の「島土産」で販売中です。
「八重山育ち」の材料にこだわっているために、材料が入手できないがために欠品することも。。m(__)m
パッケージのアカショウビンと赤瓦が目印です。

小浜島から見る嘉弥真島

小浜から嘉弥真島
小浜島からすぐ近く2km向こうに見える嘉弥真島。
数百羽を超える野ウサギが住む、周囲約2.5kmの無人島です。
シュノーケリングやスキューバダイビングなどで人気です。
って、外から見るばかりでまだ行ったことないので(>_<)
気になってしかたがない島なんです。

南風見田(はいみだ)浜の砂岩3

はいみだ砂岩1
また来てしまった〜。
誰にも教えたくない場所 であり 皆に知ってもらいたい場所でもある 複雑な場所、
西表島の南風見田(はいみだ)浜。
一人でぼーっとするのに、最適な浜。
砂岩のオブジェに囲まれながら、つい時間が経ってしまいます。
はいみだ砂岩3
台風がまた八重山に接近中。
また波に洗われて、気づかないほど少しずつ、少しずつ変化して行くんでしょうね。
はいみだ砂岩4

南風見田(はいみだ)浜の砂岩1
南風見田(はいみだ)浜の砂岩2

ゴーヤーマン

ゴーヤーマン耳かき
世の中、空前のゆるキャラブームで
八重山にもふたつのマスコットキャラクターが活躍しています。

石垣島空港のカンムリワシキャラ ぱいーぐる 
竹富町のヤマネコキャラ ピカリャー  

だがしかしっ!12年も前から小浜島のアイドルキャラをしていたのが、
このゴーヤーマン!忘れちゃいやよ。
朝ドラ「ちゅらさん」で生まれたキャラクターなので
ちゅらさんファンなら、小浜島でゴーヤーマングッズに出会った時、
思わず黄色い歓声で大人買いしたでしょ?してない?私はしましたっ!
はいむるぶしの売店で、年々ゴーヤーマングッズが減ってきてます。
このままでは絶滅してしまいます。。レッドデータブックです。。

これはマイ・コレクション、耳かき。可愛いでしょ(^。^)
ゴーヤーマンよ再び!

外部リンク:「ちゅらさん」主題歌 Best Friend  kiroro


外部リンク:天下無敵のゴーヤーマン 
2001年に、ガレッジセールがNHKの『みんなのうた』で歌った曲です


外部リンク:ぱいーぐるオフィシャルサイト
外部リンク:ピカリャーオフィシャルサイト

大盛屋住宅(こはぐら荘) 登録有形文化財

大盛屋住宅1
雨の小浜島ですが、「今ごろ何を言ってるんだ情報」です。
2001年のNHK朝ドラ「ちゅらさん」のロケ地、「こはぐら荘」、もう12年も経つんですね〜ビックリ。
正式名「大盛家住宅」として 2006年に 主屋、ヒンプン、井戸、石垣などで、
国の登録有形文化財指定されていたんですっ!(知りませんでした)
そういえば、以前の画像にはヒンプンの前の四角い物体がなかった。。。
大盛屋住宅2
何を今さら情報 でした。m(__)m

コシダ

コシダ
決して珍しいシダではないんです、本州も南半分で生息しているコシダ。
でも森の中に入ると、すごい勢いで群生しているのでこれもまた「西表島の植物」には違いないです。

日当たりの良い所や乾燥している所で特に多いみたいで
ナリヤラン この記事の2枚め
コウトウシラン この記事も2枚め をご覧ください

どんだけ群生してるかお分かりいただけたでしょうか?
コシダをはらったら、ナリヤランもコウトウシランも確実に増えると思います。

コシダ2
枝は硬く、ちょっと曲げるとパキっと折れます。
ただこの枝分かれの法則が、何とも幾何学的でオモシロイんです。

ナナバケシダ

ナナバケシダ
三枚仲良く並んだナナバケシダ。
軸に大きな翼がついて、テキトーな?ラフな?曖昧な?葉型、大きくておおらかなシダです。
いろんな形があるから「七化け」なんだそうです。ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
西表には数え切れない種類のシダがありますが、これは比較的個性的なほう。で、目立つ!
ナナバケシダ1
こちらが胞子のう葉 ソーラスがびっしり。
葉っぱというより、皮革製品、オーストリッチなんかの財布とかベルトぽい。
栄養葉よりスリムな葉形は、この種の特徴みたいです。
ナナバケシダ2
こちらがデブデブ栄養葉 斑が入ってます。ゆる〜い形で癒し系。笑

ヤエヤマノボタン 

ヤエヤマノボタン
西表島、白浜の林の中でヤエヤマノボタン。八重山の固有種です。ノボタン科
八重山には、ノボタンも自生していますが、ノボタンよりもずっと小さな花で、花弁も4枚です。
日の当たる所に華やかに咲くノボタンとは違って、湿地に生息、
ノボタンよりずっと数が少ないみたいです。
同じくノボタン科のハシカンボクなど似た花もありますが、
この3本ラインの葉「三行脈」は、ヤエヤマノボタンを特定する手がかりになります。
くっきりですもんね。

いかにも山野草な感じが楚々としていいですね。

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。