FC2ブログ

八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

西表東部 唐変木

唐変木1
ランチ、カフェ 唐変木
森の中に佇む沖縄らしい赤瓦のお店。
沖縄なのにヘンゼルとグレーテルを思い出します。

唐変木2
自家製カレーや沖縄の家庭料理を定食でがっつり頂けて
時間を忘れてまったりできるお店です。


唐変木のオオタニワタリ
屋外の木々も、ほどよく人の手が入り、
シンボルツリーのガジュマルに鎮座するオオタニワタリも心地よさそう、
サクラランも咲いていました。

南風見田浜のグンバイヒルガオ

南風見田浜のグンバイヒルガオ1
八重山の浜から浜へ海をわたって繁殖する グンバイヒルガオ
西表島東部の南風見田の浜でも咲いています。
葉っぱの形が軍配に似ていることから名付けられたそうです。

南風見田浜のグンバイヒルガオ2
白い砂浜に緑とピンクが映えます。
小浜島のグンバイヒルガオはこちら

糸芭蕉

イトバショウ花
西表島 紅露(くーる)工房にて
イトバショウの花

茎は、沖縄ならではの織物、芭蕉布の材料です。
島バナナと見分けがしにくいですが、
食用は 実芭蕉
織物用は 糸芭蕉
として、区別されます。

一反の芭蕉布を作るのに、200〜300本の芭蕉の茎を使います。

イトバショウ畑
工房内のイトバショウ畑
イトバショウ茎
幹の皮を剥いで、剥いで、わずかな中心部だけ、細く美しい極上の繊維が取れます。
それを灰汁で煮て、
洗って、
さらに細く裂いて、
つないで
ようやくやっと一本の糸が完成します。

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー