八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつぐみ

うつぐみ
神々しく撮れた画像ですが、本当に神々しい言葉なんです。
16世紀に生きた竹富島の「西塘」(にしとう)という偉人の遺した言葉で「皆で協力することこそが全てにまさる」という意味です。
この言葉は今も朽ちることなく「うつぐみの精神」として、祭りの時も石垣を積むときも日常生活の中で、島人のスローガンとなって残っています。
スピリチュアルな力皆無の私ですが、撮影時に後光がさしたのは偶然ではないかも!
西塘オン
西塘は、首里城の石門製作や城壁の修復を行った建築家でもあり、八重山の政治家としても歴史に残る人です。東集落(アイノタ)の西塘御嶽(ニシトーオン)で、今も神様として祀られています。
西塘について詳しくは、竹富島ゆがふ館HP、もしくは全国竹富島文化協会をご覧ください。

« 竹富島の赤瓦置き場 |Top|石垣島 もてなしの花 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colorfuldesk.blog65.fc2.com/tb.php/123-9e500537

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。