八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミンサー帯 

みんさー
スタンプより前に載せるべきでした。
竹富島の喜宝院蒐集館に収められているミンサー帯です。
17世紀からはじまった八重山の織物は、厳しい人頭税の元で技術が磨かれていったそうです。

中でもこの帯は、女性から意中の男性に贈るための手織り帯。
五つ玉と四つ玉が交互に連なる模様は「いつ(五)の世(四)までも」の願いが、
端の百足(ムカデ)模様は「足しげく通ってください」のメッセージが込められて。
詳しくはこちら

手編みのセーターよりも「重い」プレゼントかも!という邪念はさておき、
日焼けした若い衆が芭蕉の着物に、妻となる女性が織ったこの帯を巻いたら男前も上がるさー。
背景には青い海と青い空。これで決まりだー!
貴報院衣装
喜宝院蒐集館には、当時を実感できる生活用品が残されています。
いろんな恋物語があったんでしょうねぇ。

« ヤーバン 屋判 |Top|ゴム印ができたので。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colorfuldesk.blog65.fc2.com/tb.php/222-3e9c074f

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。