八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチジョウタカラガイ(子安貝) 生きてる。。

ハチジョウタカラガイ
個人的に不得手な部門なので、小さめの画像で。ハチジョウタカラガイ。
昭和なコレクションとしてタカラガイは目に馴染みがあるけど
こんな大きくて、しかも動いているのは初めて!12~3cmはあった気がします。
小浜島のサンゴ岩の暗い影で遭遇しました。
怖いので、被写体見ずにオートで乱撮。(だったら撮るなよ)
螺鈿のようなハチジョウタカラガイは、子宝のお守りなんだそうです。
タカラガイに藻がつかないのは、こんなふうにベロベロで覆いながら暮らしてるからとかで。。
あぁ、やっぱ苦手です。。うひょ~

« 西表島のオリジナルクリアファイル|Top|西のスンマシャー »

コメント

うひょ~!
生きてるタカラガイってこんなやつなんですか! すごいー
よく水族館のお土産とかで売ってる貝殻の印象しかありませんでした、元は生き物ですもんねぇ…勉強になります。
ぬるぬる系苦手だったんですね(笑)
それでも紹介してくれる心意気に拍手です(^人^)

みきさん>>
そうなんです。カタツムリやナメクジもNGです。。ムカデやヤスデは平気なのに。
タカラガイとの遭遇は流石に1mほど飛び上がったかと思われます。。
手に取って観察したい想いと怖いって想いとが交錯。
ぞぞけ立ってその場を逃げながらも「惜しい、惜しい」と悔やまれました。。
拍手ありがとうございました。。涙

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
ご主人が北の人なんて、
お二人の出会いって出来過ぎ!うらやましいなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colorfuldesk.blog65.fc2.com/tb.php/329-747e425f

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。