八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由布島へ続く電柱

ゆふ島1
西表島から水牛車で渡る由布島。
私個人的には、この島に渡る電柱が好きです。
小浜の細崎への道も木の電信柱が連なっています。「この先に人の生活がある事を告げる電柱」は、八重山では独特の風景を作り出しているように思えます。おそらくは台風対策のためだと思いますが、柱の間隔が密です。物が溢れる町の中では決して気がつかない、エネルギーの必要性を実感させてくれる、ダイレクトなメッセージです。
海と島と空と電柱と水牛車だけのコラボレーション。無国籍で不思議な世界感を伝えるには画像じゃ無理。。
ゆふ島1

« ゲットウ|Top|猩猩草 (ショウジョウソウ) »

コメント

海の中の電柱、テレビ朝日の「ナニコレ珍百景」に応募したら、絶対いける!!!

え=!?ほんまに?
ここは観光名所でツアーのコースにもなってるから、知名度は高いんやけど、電柱の事は誰も触れないんだよね。現地の人的には「美観を損ねるモノ」という認識があるのかも。。
でもおもしろいよね。これ。
応募してみよっか。調べてみるね~。

今、投稿しちゃった~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colorfuldesk.blog65.fc2.com/tb.php/40-e8499356

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。