八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪狩屋さんの黒糖作り

猪狩屋1
西表島の由布島への渡り近くに 猪肉 や 八重山そば を食べられる 猪狩屋(かまいとぅやー)さん があります。
リュウキュウイノシシのことを方言で「カマイ」と呼ぶそうです。
お昼も遅くなるとイノシシ肉は売り切れ御免!な人気のお店です。
お店の裏にはリュウキュウイノシシが。。。。

この猪狩屋さん、自家製の黒糖も販売していて
店先がシンプルでコンパクトな製塘工場なのです。
猪狩屋2
まず、この機械にサトウキビを突っ込んで、搾ります。
猪狩屋3
搾りカスです。バガスと言います。
紙や建材の原料や家畜の飼料にもなるらしいですよ。
猪狩屋4
搾り汁をこうやってグツグツボンボン煮るんですね〜。
扇風機がガンガン回っているのは、吹きこぼれないようにするためなんだそうです。
煮詰めて冷えて固まって黒糖に完成。
猪狩屋5
黒糖は産地や工場などで、食感や甘みが違います。
猪狩屋さんの黒糖は、ちょっとお高いけど、口に入れるとほろっと溶ける感じが食べやすいですよ。
最近は、どの島でも食べきりサイズの小袋が販売されているので、
お茶うけ用、お料理用に食べ比べてみては?

« シャコ貝の貝殻|Top|マヤプシキ(ハマザクロ)開花 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colorfuldesk.blog65.fc2.com/tb.php/605-348e1cf6

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。