FC2ブログ

八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

糸芭蕉

イトバショウ花
西表島 紅露(くーる)工房にて
イトバショウの花

茎は、沖縄ならではの織物、芭蕉布の材料です。
島バナナと見分けがしにくいですが、
食用は 実芭蕉
織物用は 糸芭蕉
として、区別されます。

一反の芭蕉布を作るのに、200〜300本の芭蕉の茎を使います。

イトバショウ畑
工房内のイトバショウ畑
イトバショウ茎
幹の皮を剥いで、剥いで、わずかな中心部だけ、細く美しい極上の繊維が取れます。
それを灰汁で煮て、
洗って、
さらに細く裂いて、
つないで
ようやくやっと一本の糸が完成します。

« 南風見田浜のグンバイヒルガオ|Top|ヒレザンショウ(琉球山椒) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colorfuldesk.blog65.fc2.com/tb.php/714-57f66019

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー