八重山COLORS

八重山諸島の、見たり聞いたり録。と、オリジナルグッズ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハブカズラの名前の由来

ハブカズラ1
以前にも載せたハブカズラ。ハブのように木を這うツルが名前の由来だと聞いていましたが、付着根がびっしりでむしろ巨大ムカデのよう。這われる方は痛いとか痒いとかありそう。
今流行の「モンステラ」と同じサトイモ科、「花のある」葉っぱとでも言いましょうか、森の中でも見栄えする容姿です。
ハブカズラ2
こんな強靭な植物が内地では「観葉植物」として愛され、借りて来た猫のようにお行儀よく植木鉢に収まっている姿を見ると、なんだかおかしくて、かわいくて。

« 小浜荘シーサー1|Top|サキシマスオウの木--推定400歳 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://colorfuldesk.blog65.fc2.com/tb.php/86-788f02ed

Top

HOME

colorfuldesk

Author:colorfuldesk
沖縄本島から470km南。日本最南端の八重山諸島。

画像は、地元の方々などのご協力で撮影できたものです。
画像、イラスト、ロゴマークの無断転載を固く禁じます。著作権は、全てカラフルデスクに帰属します。

過去の画像ダイジェスト版。
・FAVORITE vol.1
・FAVORITE vol.2


竹富島「南西観光}
竹富島港出発のグラスボートです。
サンゴの森をのぞいてみよう!





南ぬ島石垣空港にて
八重山COLORSグッズ好評販売中です。





東北三陸漁業復興支援チャリティープロジェクト

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。